レビュー  2011年03月25日  に発表された 

2ちゃんねるの呪い VOL.1
Curse of 2ch Vol.1

3ツ星

ネット社会の都市伝説

ニコ生上映会で鑑賞。タイトルからしてダメそうだが、あんがい悪くなかった。必ずしも2ちゃんねる(オカルト板)発祥というわけじゃなく、オリジナルから乖離したものも多い。「2ちゃんねる」は「ネット社会の都市伝説」の代名詞にすぎないようだ。
1話十数分と短いが、元ネタの都市伝説も短いから十分に演出の余地がある。テンポもいい。オチは弱いが、もともと状況設定だけ楽しむものだから、それほど気にならない。短いというのはアドバンテージだ。

  1. おつかれさま ... じつにストレート。
  2. 本当に危ない所をみつけてしまった... ... これまたストレート。
  3. ウェブカメラ通話 ... ストレートが連続する。
  4. よどみのチェーンメール ... 呪いの増大がかっこいい。
  5. 鮫島事件 ... オチはないが、これで十分かな。


 Googleで「2ちゃんねるの呪い VOL.1」を検索する
 Wikipediaで「2ちゃんねるの呪い VOL.1」を検索する
 IMDBで「Curse of 2ch Vol.1 」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B007SLD6W8
思考回廊 レビュー
2ちゃんねるの呪い VOL.1