[Edit]
[レビュー2017年07月03日に発表された 

闇芝居 (第5期/全13話)

ふたたびの安定

第4期が迷走気味だったので、もう終わったと思っていた「闇芝居」だが、意外や意外、第5期が制作された。紙芝居おじさんのナレーションは最初と最後だけ。物語は、主人公のモノローグで進行する。
絵柄はライトで、親しみやすくなった。アニメに不向きな絵柄で、「闇芝居」シリーズにちょうどいい。反面、おどろおどろしさは減ったが、その路線は第3期で極大化したから、これでいいだろう。
例によってわけのわからん話ばかりだが、がっかりするほど悪くない。まぁ、安定したと言える。

  1. 間違い電話 ... [あらすじ] 主人公はエリートと結婚した主婦。子どももいるが、結婚生活に飽きている。間違い電話が連続して、イライラが募る。夜、遅れていたものがやってきた。 [感想] 死神が迎えに来たの? それとも主人公が殺した女? 第一話からわけわかめ。
  2. ちょうだい ... [あらすじ] 主人公はOL。道端の女の子にせがまれ、次々に持ち物をゆずってあげる。やがて女の子はボーイフレンドをちょうだいとせがむ。 [感想] 定番のエスカレート展開だが、肝心のところがよくわからない。承諾したのか?
  3. カラスの子 ... [あらすじ] 実家に帰った少女。近所のカラスおばさんに誘拐されるが、母親に助けられる。カラスは子どもたちだったのか。 [感想] カラスおばさんに悪意がないのはいいね。しかし説明不足。
  4. まねっこ ... [あらすじ] 主人公は女子大生。むかしから自分のまねばかりする友だちにうんざりする。友だちは就職してもずっと自分のまねをすると宣言。狂っている。友だちは事故死。 [感想] すでに死んでいて、その霊と話していたの? 逆に主人公が死んでいて、友だちもまねしたってこと?
  5. 女のカゲ ... [あらすじ] 主人公は夫の浮気が気になる妻。夫にまとわりつく霊は、夫のことが気になって仕方ない女たちだった。 [感想] 吸血鬼ネタと組み合わせたらよかったかも。
  6. オカエシサマ ... [あらすじ] 主人公は女子高生。友だちに彼氏を奪われたため、オカエシサマの呪いで友だちを地獄に流す。しかし呪いの完成を友だちの霊に邪魔され、彼女自身も地獄に流される。 [感想] 地獄少女でした。
  7. 隠連母 ... [あらすじ] 主人公は実家に帰った少年。近所の屋敷に住む怪物に隠されてしまう。 [感想] たまにはモンスターもね。
  8. お隣さん ... [あらすじ] 主人公は引っ越してきたばかりの女性。隣の家に住む妖怪に閉じ込められる。空いた部屋に、また新たな女性が越してくる。 [感想] これまたモンスター。わけがわからないが、地獄のような怖さがある。
  9. 幽霊を見るには ... [あらすじ] 主人公は、知り合いに幽霊を見る方法を教えてもらった女子大生。それは瞳に映っている幽霊をだれかに見せることで感染し、移した方は怪物に襲われるという呪いだった。 [感想] 瞳に映るのは反射であって、その人が見えている光景ではないが、ま、いっか。
  10. 花占い ... [あらすじ] 主人公は人生に疲れた会社員。雨降る夜、ひとりでいる少女を見かけ、花占いに付き合う。少女は、死んだはずの妻が迎えに来ると言う。そのとおりになった。 [感想] ストレートだ。
  11. ひとりでいい ... [あらすじ] 主人公はナルシストのOL。とりわけ美しい髪が自慢で、入念に手入れしていたが、その秘訣を同僚に教えることはなかった。あるとき、同僚たちは髪を切ったことに驚くが、切った覚えはない。ひがまれていると思い、鏡に映る自分に見とれる主人公。すると、鏡の中の自分に髪を切られてしまう。 [感想] 意味不明。時間が短すぎる。
  12. 最終バス ... [あらすじ] 主人公はOL。帰りのバスで、着物を着た女性を見かける。彼女は、自分が高校時代にいじめを見て見ぬふりして死んでしまった同級生だった。主人公は路上に倒れるが、行き交う人は見て見ぬふりをされる。 [感想] 理不尽だな。
  13. 妖婦 ... [あらすじ] 主人公は探偵。連続失踪事件を調べていると、すべての被害者がある美女とバーで飲んでいたことを突き止める。美女は男を路地裏に連れ込むと、カマキリの怪物になって男を食べてしまった。その様子を見ていた探偵は、公園のベンチで目覚める。闇芝居のオジサンが去っていく。 [感想] 探偵と被害者の視点が錯綜して、わかりにくい。

ショートホラー
怪談新耳袋
ほん怖:OV
ほん怖:TV
ほんとうにあった怖い話
オムニバス
トリハダ
ほか
闇芝居
古典
ゲーム

Share

Next