レビュー  2011年08月25日  に発表された 

新あなたの知らない世界 (全4話)
Shin Anata no Shiranai Sekai

4ツ星

まさかそれをやるとは

往年の人気オカルト番組、『あなたの知らない世界』のリバイバル作品だが、まさか「出ない」とは思わなかった。サスペンスとしては物足りないが、『あなたの知らない世界』の1つとして見ると新鮮だ。まぁ、人によってはインチキに見えるかもしれないが、私にとっては素晴らしい不意打ちだった。

罪と罠 (松井玲奈)

[あらすじ] 理恵と真奈美は幼なじみ。理恵は、自分の彼氏が真奈美と浮気していることを知って、真奈美を殺害してしまう。翌日、真奈美から電話がかかってきて、「どうして私を殺したの?」と追求される。真奈美は生きているのか? それとも幽霊か? 怖くなった理恵は彼氏に死体を確認させる。

[感想] 冷静に考えると、自分を殺そうとした(実行した)相手を好きになるなんて、尋常の精神じゃない。一歩まちがえば殺されてしまうトラップだから、あらかじめ彼氏を言いくるめておいたのだろう。そんな彼氏を親友に殺させる。ますます尋常じゃない。いろいろ穴の多いエピソードだが、こうした狂気は好物なのでOK。

髪 (吉木りさ)

[あらすじ] シオリの通う大学周辺では連続殺人事件が起こっていた。そんな中、シオリは彼氏が浮気をしているのではと疑う。確かめるため、彼氏のアパートを訪れると、シオリの友だちが部屋に入っているところが見えた。

[感想] 真相がわかったときのインパクトは大きいが、「だからなに?」と首をかしげてしまう。髪の長い友だちを配置してミスリードすべきだった。

色あせた最後のラブレター (橋本愛)

[あらすじ] 図書委員の絵里子には好きな人がいるが、まだ話したことがない。思いを寄せる修は乱暴者で、学校でも浮いた存在だ。ある日、絵里子が本に手紙を挟むと、驚いたことに返事があった。こうして奇妙な文通がはじまったが、絵里子は話せないまま関係が途絶えてしまうことを恐れていた。ところが修は事故で亡くなってしまう。

[感想] なんのヒネリもないが、こういう直球勝負も悪くない。手紙に書いた名前を消しゴムで消すところがよかった。

覗くな (広瀬アリス, 荒井 萌)

[あらすじ] 藍子のアパートに和美が泊まりに来た。深夜、和美はコンビニのアイスを食べたいと言い出し、いやがる藍子を外へ連れ出す。路上で和美は、藍子のベッドの下に鎌をもった男が潜んでいたと告白する。

[感想] 「ベッドの下の男」と「偽の警察官」を組み合わせただけの作品。友だちがどうなったか明らかにしない終わり方はよかった。元ネタを知らなければ、そこそこ楽しめたと思う。


 Googleで「新あなたの知らない世界 」を検索する
 Wikipediaで「新あなたの知らない世界 」を検索する
 IMDBで「Shin Anata no Shiranai Sekai」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B005IVX3FU
思考回廊 レビュー
新あなたの知らない世界 (全4話)