レビュー  2011年02月04日  に発表された 

ほんとうにあった怖い話 第十八夜
Hontouniatta Kowaihanashi Vol.18

2ツ星

ファンタジー色が強かった

「すべてが実話」という設定の再現ビデオ(風)ショートホラー。カメラが不安定で、なんだか酔う。素人撮影らしさを出しているのだろうか? そのくせBGMで盛り上げようとするから、興が削がれる。体験談として成り立たないエピソードも目立つ。だから駄目ということもないが。

  1. マル特物件 ... 新聞配達中に変な人が... [感想] 先輩の担当エリアだったという設定が活きてない。
  2. 宝さがし ... 携帯電話のプロフサイトに「宝探ししませんか?見つけたら100万円差し上げます。」というメッセージが。 [感想] 体験談というのは無理がある。子どもだから警察にわかってもらえたというオチもがっかり。そのあたりを改善したエピソードが「トリハダ」にあったな。
  3. デートスポット ... 絶景が見えるところへ彼氏とデート。帰り道、彼の様子がおかしくなって。[感想] ホラー映画の1シーン。警察がどうやって電話番号を知ったのか、樹上の男はなんだったのか?
  4. ふたつのマフラー ... 単身赴任中の夫にビデオレターを送ると、夫からお揃いのマフラーが届けられた。ビデオに映っていた女の子の分と書いてあるが。 [感想] 妻の棒読みで萎えた。水子はびっくり。
  5. 自分の証明 ... イジメに悩まされる生徒がある自殺サイトにアクセスすると、それを機に周囲が変わっていった。 [感想] これまたホラー映画。安直すぎて萎えた。


 Googleで「ほんとうにあった怖い話 第十八夜」を検索する
 Wikipediaで「ほんとうにあった怖い話 第十八夜」を検索する
 IMDBで「Hontouniatta Kowaihanashi Vol.18」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B004D6DDJM
思考回廊 レビュー
ほんとうにあった怖い話 第十八夜