レビュー  1987年01月25日  に発表された 

バートラム・ホテルにて / ミス・マープル (7)
Miss Marple / At Bertram's Hotel

2ツ星

「魔女みたいな人ね!」

あらすじ

バートラム・ホテルを訪れたミス・マープル。格式あるホテルは昔のままだが、完璧すぎてどこか不自然に感じる。そんな折り、常連客の牧師が行方不明になる。つづいて女性客が襲われ、ドアマンが射殺される。

ネタバレ含む感想

ミス・マープルが「その他大勢」に埋没してしまい、さっぱり盛り上がらない。ちらり、ちらりとマープルの観察眼が冴えるが、なにが起こっているのかさっぱり。しかしラストの急展開はよかった。何食わぬ顔をして、しれっと秘密を暴き出す。確かに魔女だ。ただ、バートラム・ホテルで行われていた組織的犯罪は、今ひとつピンと来なかった。


 Googleで「バートラム・ホテルにて / ミス・マープル 」を検索する
 Wikipediaで「バートラム・ホテルにて / ミス・マープル 」を検索する
 IMDBで「Miss Marple / At Bertram's Hotel」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00006HBHT
思考回廊 レビュー
バートラム・ホテルにて / ミス・マープル (7)