レビュー  1982年12月04日  に発表された 

検察側の証人 (アラン・ギブソン監督)
Witness for the Prosecution

3ツ星

アップコンバート

ビリー・ワイルダー版(1958)を、そっくりそのまま再現している。杖に葉巻を隠すことも、灰皿の灰を隠すことも同じ。モノクルテストはより幻想的に仕上がっている。ビリー・ワイルダー版を見ている人には物足りないかもしれないが、こちらを最初に見ても遜色はないだろう。

役者さんたちもわかりやすい。ただビリー・ワイルダー版は、弁護士らしくない弁護士や、美女らしくない美女がいて、その違和感がおもしろかったと、あらためて思うのだった。

 Googleで「検察側の証人 」を検索する
 Wikipediaで「検察側の証人 」を検索する
 IMDBで「Witness for the Prosecution」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B009DEMKAM
思考回廊 レビュー
検察側の証人 (アラン・ギブソン監督)