[Edit]
[レビュー2008年08月03日に発表された 

ゼロ時間へ / アガサ・クリスティーのミス・マープル (S3E3)

Agatha Christie's Marple: Towards Zero

「あら、本当に泳げないのね」

あらすじ

デボン州の高台にあるトリシリアン家ではパーティが開催されていた。スケッチ旅行でこの地を訪れていたマープルさんは、トリシリアン家のカミーラとは古くからの知り合いで、パーティに招かれることになる。

(c) ITV PLC  (c) ITV UK / Film Afrika Worldwide

ノン・シリーズもの。マープルさんが旅先で気に入られる展開は『カリブ海の秘密』を彷彿させるが、トリーヴス判事は早々に亡くなってしまうため、引っ掛かりが弱い。それでもマープルさんはマラード警視の注意をひいて事件に関わっていく。相手をその気にさせてから話を打ち切るテクニックは健在。若いころのマープルさんは危ない女だっただろうな。

トリーヴスに言わせると、殺人は結果であってはじまりではないそうだ。しかしミステリーとしては、殺人からはじまってほしい。事件前は登場人物の言動に注意が向かない。なので2度見たけど、マープルさんの動きが不自然すぎて困った。トリーヴスさんがマープルの本質を見ぬいた根拠もわからない。物語の整合性は今ひとつだった。

マープルさんはラティマーが本当に泳げないか確認するため、いきなり海に突き落とす。ライフセーバーが手配されていたとしても、あまりにも乱暴だ。「やっぱり泳げるじゃない」と展開すればスムースだが、それじゃ推理が破綻する。おもしろいけど、笑えないシーンだった。

事件の真相はいまひとつ。犯人が幼稚すぎて盛り上がらなかった。

アガサ・クリスティ
ポワロ
デビット・スーシェ (David Suchet) デビット・スーシェ (David Suchet)
ピーター・ユスティノフ (Peter Ustinov) ピーター・ユスティノフ (Peter Ustinov)
声:里見浩太朗 声:里見浩太朗
  • アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル
  • グランド・メトロポリタンの宝石盗難事件
  • 安マンションの謎
  • ABC殺人事件
  • 総理大臣の失踪
  • エジプト墳墓の謎
  • エンドハウス怪事件
  • クリスマスプディングの冒険
  • プリマス行き急行列車
  • 消えた料理人
  • 二十四羽の黒つぐみ
  • ダブンハイム失踪事件
  • 雲の中の死
ポワロ
ミス・マープル
マーガレット・ラザフォード (Margaret Rutherford) マーガレット・ラザフォード (Margaret Rutherford)
アンジェラ・ランズベリー (Angela Lansbury) アンジェラ・ランズベリー (Angela Lansbury)
ヘレン・ヘイズ(Helen Hayes) ヘレン・ヘイズ(Helen Hayes)
ジョーン・ヒクソン (Joan Hickson) ジョーン・ヒクソン (Joan Hickson)
ジェラルディン・マクイーワン (Geraldine McEwan) ジェラルディン・マクイーワン (Geraldine McEwan)
ジュリア・マッケンジー (Julia McKenzie) ジュリア・マッケンジー (Julia McKenzie)
声:八千草薫 声:八千草薫
ゆっくり文庫 ゆっくり文庫
ほか
奥さまは名探偵
ほか そして誰もいなくなった 検察側の証人 ほか

Share

Next